成田浬出演情報

劇団匂組
「花と爆弾〜恋と革命の伝説〜」
作:大森匂子 演出:西山水木
2019年10月23日〜27日
下北沢OFF・OFFシアター

23(水)    19時
24(木) 14時/19時
25(金) 14時/19時
26(土) 13時/18時
27(日) 13時/17時

チケット
前売  ¥4,000
当日  ¥4,500
学生  ¥3,500
ペア割 ¥3,800(お一人様)
3名以上  ¥3,700(お一人様)

キャスト
岩野未知
成田 浬
井出麻渡
岩原正典
牧野未幸
葵乃まみ

スタッフ
舞台監督  TAKE4
照明    関定己
音響    須坂あゆみ
美術・衣装 大森匂子
宣伝美術  本多真弓
舞台写真  渡邊正峰
制作    奥田英子
制作補   金坂吉雅
企画制作  劇団匂組

チケット予約(成田浬扱い)→
http://ticket.corich.jp/apply/100824/008/

僕の役は、この方の人生のひと時です。

幸徳 秋水(こうとく しゅうすい、1871年11月5日(明治4年9月23日) – 1911年(明治44年)1月24日)は、明治時代のジャーナリスト、思想家、社会主義者、無政府主義者である。(Wikipediaより)


【成田亨生誕90年 複製絵画 受注制作販売のお知らせ】

2019年9月3日、生きていれば、成田亨90回目の誕生日。
彼がこの世から去り17年が経ったとは…本当に早いものです。

この度、「特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構(ATAC)」(理事長/庵野秀明) 様におきまして、成田亨の複製絵画を、大型の油彩画を中心に受注制作販売することとなりました。

また、この機会と併せまして「原画廊 GENGARO」でも水彩画の複製絵画を中心に受注制作販売いたします。

以下に、それぞれのサイトのリンクページを貼っておりますので、ご希望の方はご訪問いただけましたら嬉しく思います。

                              2019/9/3
K

●特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構(ATAC)
「庵野秀明プロデュース 成田亨複製絵画受注制作販売」ページ
https://atac.or.jp/narita-art/

●「原画廊 GENGARO 成田亨作品」ページ
http://gengaro.jp/

成田浬 出演情報

B機関第参回公演
『大山デブコの犯罪』
作◎寺山修司 演出◎点滅


●日時
2018年8月
21日[火]19:00
22日[水]14:00★/19:00
23日[木]14:00★/19:00
24日[金]19:00
25日[土]14:00/19:00
26日[日]13:00/17:30
★終演後、出演者・関係者によるアフタートークあり
※開場は30分前・当日券等受付開始は60分前

●会場
ザムザ阿佐谷
東京都杉並区阿佐谷北2─12─21ラピュタビルB1F
交通/阿佐ヶ谷駅(JR中央線・総武線)北口下車徒歩4分
(土・日 は中央線は阿佐ヶ谷駅に停まりません) 

●料金 
3900円(予約)・4400円(当日)〈全席自由〉

●予約・問合せ
080-4080-8736ティアプロダクション(平日12:00〜18:00)
※公演期間中は土日もつながりますが、開場中は出られない場合もございます。予めご了承ください。
bkikan777@gmail.com

●成田浬扱い 予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/bkikan3?m=0abccih

CAST
葛たか喜代・高田那由太・成田浬・島本和人・中村天誅・辻真梨乃・笹野茂之・柚木成美・岬花音菜・鈴木千晴・原島正喜・魔法つかいKOJI・田代哲也・渡部みか・高橋芙実・強口真裕佳・点滅 

#B機関

尼崎市「ウルトラ警備隊マーク」

尼崎市の防犯活動に、成田亨デザインの「ウルトラ警備隊マーク」が使用されることとなり、掲揚式に出席してまいりました。
その模様が神戸新聞、産経新聞に掲載されましたのでお知らせいたします。

神戸新聞(神戸新聞NEXT)
https://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/201711/0010775275.shtml
産経新聞(産経ニュース)
http://www.sankei.com/region/news/171130/rgn1711300040-n1.html

※尼崎市は、成田亨が8歳から14歳まで過ごし、少年の頃、市内を流れる武庫川の辺りで空を眺め、流れ行く雲に想いを馳せながら「絵描きになる」と誓った思い出深い場所です。